山本毅法律事務所へのご相談方法と報酬について

事件を依頼するかどうかは、相談の後で決めて頂いて結構です。ご予約の上、御来所下さい。

山本毅法律事務所 料金表

料金表

■ 報酬について ■

まずは、お気軽に談ご相下さい。
事件を依頼するかどうかは、相談の後で決めて頂いて結構です。
事件の依頼を受ける場合には、話し合いの上、委任契約書を作成して、報酬や費用を取り決めます。
報酬基準は、以下の報酬表のとおりです(消費税別)。

1.法律相談
初回市民法律相談 30分ごとに5,000円
一般法律相談 30分ごとに5,000円〜25,000円
2.民事訴訟事件(手形事件を除く)
着手金

事件の経済的な利益の額によって
300万円以下 8%
300万円〜3000万円 5%+9万円
3000万円〜3億円 3%+69万円
3億円以上 2%+369万円
※事件の内容により30%の範囲内で増減できる。
※着手金の最低額は10万円

報酬金 事件の経済的な利益の額によって
300万円以下 16%
300万円〜3000万円 10%+18万円
3000万円〜3億円 6%+138万円
3億円以上 4%+738万円
※事件の内容により30%の範囲内で増減できる。
3.民事調停事件、示談交渉事件
着手金・報酬金 民事訴訟事件に準ずる。
但し、それぞれの額を3分の2に減額できる。
示談から調停、調停から訴訟事件になった場合、着手金は民事訴訟事件の2分の1
4.離婚訴訟事件
着手金 20万円以上50万円以下
報酬金 30万円以上60万円以下
5.保全事件
着手金 民事訴訟事件の2分の1。審尋又は口頭弁論を経たときは3分の2。
報酬金 事件が重大又は複雑なときは、民事訴訟事件の4分の1。
審尋又は口頭弁論を経たときは、民事訴訟事件の報酬に準ずる。
6.倒産事件
着手金 事業者の自己破産 50万円以上
非事業者の自己破産 20万円以上
報酬金 民事事件(訴訟)と同じ。
ただし、この場合の経済利益的の額は配当資産、免除債権額等を考慮して算定する。
自己破産の場合は免責を受けたときに限る。
7.刑事事件
着手金 事案簡明な事案 20万円〜50万円以下
事案複雑な事案 20万円以上
報酬金 事案簡明で執行猶予判決 20万円〜50万円以下
事案複雑で執行猶予判決 20万円以上
8.少年事件
着手金 20万円以上50万円以下
報酬金 20万円以上、又は20万円以上50万円以下

 ※ご不明な点については、お気軽にお尋ねください。

■ ご相談方法 ■

お会いして直接お話しを聞いて相談に応じますので、お電話による相談には応じておりません。ご予約の上、御来所下さい。
時間の都合がつかない場合や事件の内容によっては、お受けできないこともあります。

相談のご予約 予約受付時間  平日 9:00〜17:30 
定休日 土日祝日
 0766-24-1021 (代表)
山本毅法律事務所
富山県高岡市広小路1番18号